問題集演習で絶対合格!

モバイル端末の種類

情報処理端末

コンピュータとしての演算能力と情報処理能力が組み込まれている

モバイル端末として、小型化、軽量化、省電力化、バッテリー搭載など技術向上が進んだ

ノートPC (ラップトップコンピュータ)

A4B5サイズで折りたたむ形状、前面にディスプレイ・手元にキーボード搭載が一般的

デスクトップPCの発展形であるため、デスクトップPCと同一のアプリケーションが実行可能である

拡張インターフェイスが豊富

USB端子(マウス、キーボード)、オーディオ端子(マイク、イヤホン)
PCカードスロット(拡張メモリ、通信モジュール)
LANコネクタ(優先ネットワーク接続)、無線LANモデム内蔵、
CD/DVDドライブ内臓、その他(ディスプレイやプリンタ接続端子)

タブレット端末

ノートPCよりも薄い平板状の端末

従来は、スタイラス(ペン状の指示器具)を使い、その位置を検出する板状のデバイスを組み合わせた入力装置であった

現在は、ディスプレイ表面にタッチセンサが敷き詰められ、ペンまたは指で直接入力操作できる

キーボードが不要なため薄型、ユーザーの動きに合わせ縦横自動検出・切替など技術向上が進んだ

PC用の外部インターフェイスは使用できない端末が多い

microSDmicroUSBBluetooth等が対応する

 

情報通信端末

「情報処理機能」と「通信機能」を備える

モバイルネットワークを利用したアプリケーション

電話、メール、インターネット接続と情報処理機能の充実化が進んだ

 フィーチャーフォン

アプリケーションが実行できる多機能な携帯電話端末

内蔵カメラ搭載により電子メールの発展、Webでの電子決済、楽曲や画像コンテンツのダウンロード・再生など様々な機能が飛躍的に向上した

ハード面も高画質なディスプレイ、高音質のスピーカ、各種センサで位置情報検出、非接触型ICカード読込でキャッシュレスサービス可能など進化した

 スマートフォン

PDA (Personal Digital Assistant)から発展した多機能な携帯電話端末

PDAに通話機能が追加され発展したものと、携帯電話に仕様公開されたOSが搭載され発展したもの

フィーチャーフォンと比べた優位性→OSの仕様公開により自由なアプリケーションの開発が進んだ

→また、それにより拡張機能やカスタマイズ可能になった

 

その他端末

デジタル音楽プレイヤー、電子書籍端末、デジタルフォトフレームなど

メディアの再生や文字の閲覧等、高い処理技術を必要としない端末

無線アクセスやPCを介してデータを内蔵メモリへ保存する

 

モバイル接続機器

情報処理機能を持たない端末

通信接続機能を持たない端末に接続し、ネットワークへの接続を付加する役割

PCカードスロット、USB等外部ポート、無線LAN等で接続する

 

モバイル端末における省電力技術

モバイル端末は自由な場所での使用が前提とされるためバッテリーが搭載されている

バッテリー容量は重さに比例するため、端末の軽量化を実現するには、電力消費を抑えることが求められている

 送受信時の省電力技術

3G端末において、ページング時、信号の中から自分宛の呼出しを識別するために複雑な演算を実行しているため電力消費が大きくなる
また、端末は位置登録のための電波も随時送受信している

受信について…間欠受信(決められたタイミングのみで受信)により待機時の消費電力を削減している

送信について…基地局との距離が近い端末の送信電力を低減することで削減している(⇒送信電力制御)

加えて他の端末やシステムへの干渉を低減するメリットもある

また、圏外表示時は電波を送信しない。
しかし呼び出し信号の間欠受信ができないため、基地局のキャリアを常に探す動作をしており、電力消費が大きくなる。
対策として、探す動作の間隔を空ける制御を行っている。

データ通信時の省電力技術 ドーマント(プリザベーション)

送受信すべきデータが一定時間ない場合、電波を送受信しない

ネットワーク層(IP)より下の層を切断する

データの送受信が開始されると、再度電波の送受信を開始する

→データの送受信が止まる時、電波の送受信も止まる

→電力消費を抑えられる

→占有量が減るため通信回線の有効活用に繋がる

 

情報処理端末の省電力技術

プロセッサやバックライト型の液晶ディスプレイ、ハードディスクは消費電力が大きい

省電力モード

ディスプレイの輝度を下げる・一定時間経過で消灯する

CPUの動作周波数を落とす・HDDの回転を止める

【MCPC2級】学習

学習対策テキスト

【MCPC2級】学習

PAGETOP
Copyright © レッツ!モバイルシステム技術検定2級 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.